戦略メールは、SMTPサーバを使ったメルマガ送信が可能です。
よくあるメルマガ配信ソフトとは違い、非常に読者に届きやすくなるのが特徴です。

SMTPは「システム」と「メルマガごと」に設定します。
システムでの設定は「システム」→「基本設定」→「SMTP」に、メルマガごとの設定は該当メルマガの「設定」→「SMTP」にあります。

またより届きやすくするためには、設置するSMTPサーバと関連しているメールアドレスを「送信者」としてください。
たとえばSMTPに「info@ishida-hiromi.com」のSMTPサーバを設定した場合には、送信者メールアドレスは「info@ishida-hiromi.com」にしてください。

SnapCrab_NoName_2017-7-28_13-31-19_No-00

■SMTPサーバを使用するには「SMTPサーバを使って送信する」にチェックを付けてください。■SMTPサーバ、ポート番号、ユーザ名、パスワードこれらはサーバ会社ごとに異なります。通常はサーバ会社のマニュアルなどに書かれております。

たとえば、さくらインターネットの場合には以下のページで解説されております。
>> メールソフトの一般的な設定方法

SnapCrab_NoName_2017-7-28_13-33-27_No-00

ポート番号は特に記述がない場合には「587」です。

■テスト配信:SMTP設定が正しいかどうかをテストします。ただし「更新」をクリックしてから行ってください。最後に「更新」をクリックした時点での情報でテストします。